ぱと隊長日誌

ブログ運用もエンジニアとしての生き方も模索中

アーキテクチャ

PostgreSQLマニュアルの「リピータブルリード分離レベル」における「制御レコード」とはなにか?

PostgreSQL(9.1以降)マニュアルの「13.2.2. リピータブルリード分離レベル」に以下の記述があります。 リピータブルリードモードでは、全てのトランザクションがデータベースの一貫した不変のビューの状態を参照することが保証されます。 しかし、このビュ…

NTTDATATC2017「本当は恐ろしい分散システムの話」聴講メモ

前書き NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2017 (NTTデータ テクノロジーカンファレンス2017 デジタルトランスフォーメーション成功のカギ~ Hadoop, Spark, ブロックチェーン | NTTデータのHadoopソリューション) 【テクノロジー】本当は恐ろしい分散シ…

急がば回れ、選ぶなら近道 TX記事 読解メモ

目次 目次 はじめに 前提知識 トランザクションの基礎知識 数学記号 iff Serializabilityの選択 本エントリでの表記 Welcome back to the TRANSACTION! A Critique of ANSI SQL Isolation Levels再読 A critique of ansi sql isolation levels 解説公開用 (…

DBTS2017「次世代DB / 分散OLTP(MVCC系)を可能な限り全力で解説」聴講メモ

前書き db tech showcase Tokyo 2017 (db tech showcase Tokyo 2017 | db tech showcase) C31:次世代分散OLTP 次世代DB / 分散OLTP(MVCC系)を可能な限り全力で解説 の聴講メモです。スピーカーはノーチラステクノロジーズの神林さん(@okachimachiorz1)です…

DBTS2017 これからの”本命技術”はこう見つける! まとめ

前書き db tech showcase Tokyo 2017 (db tech showcase Tokyo 2017 | db tech showcase) A12 : KEYNOTE 2 これからの”本命技術”はこう見つける!~ポスト・リレーショナルデータベース時代を読み解くコツ~ のまとめ記事です。本セッションはウルシステムズ…

PostgreSQLの実行計画を読み解くための参考資料集

はじめに PostgreSQLは商用DBに比べて書籍が少なく、まとまった情報が入手しにくいです。また、有志の方がPostgreSQLに関する資料を公開していますが、散在しており、せっかくの有益な情報にアクセスしにくい状況にあります。そこで、本エントリではPostgreS…

PostgreSQL実行計画のハッシュノードに出力されるバケット数とバッチ数の解説

目的 PostgreSQLの実行計画のハッシュノード(Hash)に出力されるバケット数(Buckets)とバッチ数(Batches)について解説を行います。また、バッチ数とパフォーマンスの関係についても触れます。このテーマについて Pat Shaughnessy さんが英語の解説記事を公開…

テーブル結合における外部表・内部表の選択

目的 テーブル結合の外部表(駆動表)はデータセットの小さい方を選ぶ可能性が高いです。データセットの小さい方を選ぶことでI/Oコストの観点から有利になることを示します。また、オプティマイザの外部表・内部表選択基準の例を挙げます。 疑問 表Rと表Sの…

機能要求・ビジネスルール・非機能要求の定義

はじめに 書籍「ソフトウェア要求のためのビジュアルモデル(以下、本エントリ内では「本書」とする)」の「第1章 RML概論」で機能要求・ビジネスルール・非機能要求について定義している。ただ、その定義についてわかりづらい部分があったので、改めてまと…