読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱと隊長日誌

ブログ運用もエンジニアとしての生き方も模索中

父の教え

 父さん(義理ではあるが、実の父親みたいな方だ)の葬儀を終えて帰ってきた。残りの諸々の手続きや挨拶などは母さんと弟妹でやるとのこと。うちの弟妹はしっかりしているので安心して任せられる。
 今思うのが父さんはやはりすごい人だった、ということ。なにより、父親として、料理人として、人を育てたところに尊敬する。
 一時元気になった時に、東京で一緒に飲んだ思い出を作れたのも良かった。その時の事がよほど嬉しかったらしい。最後のお見舞いに行った時、お前がカードで支払ってくれたのを見て大人になったなぁと思った、と言われた。自分も父親となった今、その気持ちがよくわかる。
 あれこれしてあげたかった、という後悔はない。これからこうしていかねば、という思いはあるけど。
 最後に受けた教えが、自分を大切にしろ、だった。今思えば、父さんの自分に対する教えの原点にあったものなのだと感じている。
 俺らしく、精一杯生きよう。