読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱと隊長日誌

ブログ運用もエンジニアとしての生き方も模索中

ProjectLibreの表示言語設定を変更する

設定変更手順

ProjectLibreはOSの言語設定に合わせて表示言語設定を行っているようです。例えば、Windowsを日本語に設定していれば、ProjectLibreも日本語表示になります。
ただ、表示言語設定を変更して利用したい場合もあるかと思います。この場合、以下の通り設定します。

1. ProjectLibre設定ファイルを作成する。

Windows [UserDir]\ProjectLibre\projectlibre.conf
Mac or Linux [UserDir]/.projectlibre/projectlibre.conf

※1.5_beta3より前のバージョンではファイル名を "projectlibre.conf" ⇒ "openproj.conf" とする。

Windows 8.1の場合、[Userdir]は以下のようになります(ProjectLibreのインストールディレクトリとは異なることに注意)。
C:\Users\[username]\

2. ProjectLibre設定ファイルを記述する。
以下の行を追加します。
locale=[言語コード]

言語コード 言語
en 英語
ja 日本語

なお、日本語以外の表示言語設定にしても日本語の入力は可能です。

検証環境

Windows 8.1(日本語環境)
Java version 1.8.0_25
ProjectLibre version 1.5.9