読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱと隊長日誌

ブログ運用もエンジニアとしての生き方も模索中

iOS Developer Programの個人と企業(法人)の扱いの違いについて

はじめに

 iOS Developer Programでの扱いが個人と企業(法人)でどう違うのかをまとめておきます。

Apple IDの準備

 iOS Developer Programへの登録には最低一つのApple IDが必要になります。iOS Developer Programに個人・企業のいずれで登録する場合でも、Apple IDは個人として取得することになります。企業で登録するのであれば、会社のメールアドレスで新たにアカウントを作るとよいかもしれません。
 また、iOS Developer Programへ企業として登録手続きを行うアカウントは以下の要件を満たしている必要があります。

企業/組織を代表して iOS Developer Program に登録できるのは誰ですか?



従業員による登録は、所属する企業/組織を Apple Developer Program の法的な契約書に対して拘束する法的権限を持っている方に限ります。これは、企業の創立者/共同創立者、経営幹部メンバー、プロジェクトの上級代表者などが該当すると考えられます。

https://developer.apple.com/jp/support/ios/enrollment.html#whoshouldenroll

個人と企業の登録の違い

 個人として登録すると、対象となるのは自身のApple IDのみです。
 企業として登録すると、開発チームとして扱われます。この開発チームはメンバーとして複数のApple IDを登録することができます。
 なお、個人として登録してから企業の登録に変更もできるとのことです。

個人として登録している場合、会社のメンバーシップに変更できますか?



はい。個人の iOS Developer Program メンバーシップを会社に変換する場合は、サポートまでお問い合わせください。この変更は、会社の創立者または共同創立者のみ実行できます。変換プロセスの一環として、御社について確認させていただくため、業務関連の書類の提出を依頼する場合があります。

https://developer.apple.com/jp/support/ios/account-management.html

"企業としてのiOS Developer Programへの登録"と"iOS Developer Enterprise Program"の違い

 iOS Developer Enterprise Program は社内向け業務専用のiOSアプリケーションを作成しているデベロッパ向けです。App Store経由でアプリケーションの配布を希望する場合はiOS Developer Programへ登録する必要があります。
参考:
iOS Developer Enterprise Program - iOS Developer Program - Support - Apple Developer

開発チームの役割

 開発チームには以下の役割があります。

チームエージェント(Team Agent)

 iOS Developer Programに参加手続きをしたApple IDがこの役割を割り当てられます。
 チーム管理者やチームメンバーとしての権限もすべて兼ね備えています。

チーム管理者(Admin)

 この権限を割り当てられると、メンバーやアプリの管理が可能となります。

チームメンバー(Member)

 チームメンバーはXcode上で開発用証明書を要求できますが、実際に作成するためにはチーム管理者の承認が必要です。

 詳細な役割の違いは以下を参照ください。
Apple Developer Program Roles Overview - Apple Developer

 『iOSチーム管理ガイド』も参考になります。
http://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/documentation/DevPortalGuide.pdf

開発チームのメンバー管理

チーム管理者とメンバーの追加はこちら。
Member Center Help: Adding Team Admins and Members

チームメンバーの権限編集はこちら。
Member Center Help: Editing a Team Member's Privileges

エージェントの役割譲渡はこちら。

エージェントの役割とアカウントの責任を別のチームメンバーに譲渡する方法を教えてください。



エージェントの役割を譲渡する場合は、「Member Center」の「Your Account (アカウント)」タブにアクセスし、「Transfer Agent Role (エージェントの役割を譲渡)」を選択してプロセスを開始します。新しいエージェントとして割り当てられる担当者は、お客様の会社または組織を Apple Developer Program の契約に従わせることができる法的権限を有している必要があります。

https://developer.apple.com/jp/support/ios/account-management.html