読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱと隊長日誌

ブログ運用もエンジニアとしての生き方も模索中

Facebook

Facebook Graph API 2.0 アップグレードメモ

はじめに 2014/4/30にFacebook Graph APIがv2.0にバージョンアップしました。以前のAPIはv1.0として扱われています。 公式のアップグレードガイド(Facebook Platform Upgrade Guide)(英語)が公開されていますが、日本語で要約して下さったページがあるの…

Facebook APIのバグレポートの書き方

はじめに Facebook API(と総称していますが、Graph APIやFQL等)を利用していると、おかしな挙動に悩まされることがあります。時には明らかにバグとしか思えないことも。そんな時はバグレポートを送ってみましょう。 英語の壁 バグレポートは英語でやり取り…

FacebookバグレポートのStatusとPriorityの種別

以下の内容は調査時点のものです。表記などは時折変更されることもあるようなので、ご留意ください。 Status 公開 レポート直後のステータスです。 Need More Info Facebookの担当者が追加情報を必要としたときにコメントと共に設定されます。 Reopened "Nee…

facebook developersサイトの謎の動物

facebook developersサイトの"Developer Roadmap"(Developer Roadmap - Facebook開発者)に少し前から謎の動物が現れています。・・・猫? もしかしたら、breaking changesの予定が無い間だけ現れるレアキャラなのかも。

Facebookのバグレポートは未解決でも期限切れで非公開にされることがある

非公開にされる場合 タイトルの通り、Facebookのバグレポートは未解決でも非公開にされてしまう場合があります。その条件をこれまでの経験から推測すると、 Status:Triaged Priority:Low Status:Triagedから1ヶ月経過 をすべて満たしたときのようです。 非公…

コメント返信のGraph APIを使う

はじめに Facebookのコメントに返信機能が追加され、「July 2013 Breaking Changes」を有効にするとAPIからも使えるようになります。 日本語で書かれた詳しい解説記事がありますので、ぜひご覧ください。 2013/07/10 の仕様変更 : Facebook開発者向けドキュ…

Graph API Explorerでアプリ設定を反映したレスポンスを取得する

こんな時に Graph API Explorerで実行したAPIのレスポンスがアプリで取得した場合と違う気がする Breaking Changesの影響を調べたい アプリ設定を反映させたAPIのレスポンスが知りたい 実行方法 まず、テストしたいアプリの開発者として登録されていることを…

Facebookの"user"テーブルの"can_message"カラムが常にtrueを返す

概要 FacebookのFQLで"user"テーブルの"can_message"カラムを取得すると常にtrueが返ります。 現象 Facebookのメッセージフィルタ設定には ・基本フィルタ ・絞り込み の2種類があります。このいずれを選んだ状態でも select can_message from user where ui…

FacebookのGraph APIでニュースフィードが取得できない問題について

2013/04/18 に更新しました。この(Facebook側の)問題は解決しています。 問題 Graph APIのme/homeでニュースフィードを取得しようとすると、HTTP レスポンスコードの500が戻ってくる。全てのユーザで発生するわけではなさそう。2013/04/03ぐらいから発生して…